コラム

ほっこりした話”Hope You feel better soon”

今週は、2017年最後のフィリピン出張へ。

Cebu Pacificでマニラに向かう機内で、
何気なく座席のシートポケットに入っている
エチケット袋を見たら、

”Hope Hope you feel better soon”
(すぐ良くなりますように)


というメッセージが書かれていて、
なんだかほっこり。

エチケット袋にまで、
温かいメッセージが書いてあるなんて、
ホスピタリティの高いフィリピンならではだな〜
なんて思いつつ、


Cebu Pacificだからここまでやっているのか、
意外と他の航空会社も書いてるものなのか、気になりはじめました。


今度、別の航空会社のフライトの時に、
気をつけて見てみようと思います◎

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

コメントを残す

*