Food

モリンガシチューパン

前日のシチューの残りで作る、モリンガ茶葉たっぷりのお惣菜パンです。

材料(6個分)

☆強力粉・・・・・・・・・・・80g

☆インスタントドライイースト・小さじ1

☆砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1と2分の1

★強力粉・・・・・・・・・・・80g

★塩・・・・・・・・・・・・・小さじ3分の1

★オリーブオイル・・・・・・・大さじ1

水・・・・・・・・・・・・・・90〜100cc

前の日のシチューの残り・・・・適量

(今回は、海老とトマトクリームシチュー)

<形成用>

オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1

パン粉・・・・・・・・・・・大さじ1と2分の1

モリンガ茶葉・・・・・・・・・小さじ1

ピザ用チーズ・・・・・・・・・30g

 

<作り方>

下準備:水は42〜43度に温めておく。

1.☆の材料をボウルに入れ、イーストをめがけて水を入れ、木ベラで良く混ぜます。

2.1.に★の材料を加え、粉が飛び散らないように静かに混ぜます。生地が1つにまとまったら、

台の上でこねます。生地を丸めてとじめを下にしてボウルに入れて、ラップをかけます。

3.1次発酵を40℃で25〜35分

4.1次発酵が終わったら、フィンガーテストをしてガスを抜き、6分割にします。

このとき、分割した生地は丸めてとじめを下にして塗れ布巾をかけておきます。

5.全て丸め終わったら、ベンチタイム10分待ちます。

6.成形は、とじめを上にして直径10cmの円に広げ、スケッパーで周囲8ヶ所に約2cmの切り込みを入れます。

7.切り口を少しずつ重ねながらカップ型にし、型があれば型に入れ敷きこみ、シチューを入れます。

8.2次発酵 ラップ+塗れ布巾をかけて40℃で20分〜25分。2次発酵中にオーブンに余熱をします。

9.生地の表面に、はけでオリーブオイルを塗り、合わせたパン粉・モリンガ茶葉をふりかけます。

10.ピザ用チーズをのせ、焼きます。

ガスオーブン:190℃ 15〜20分

電気オーブン:200℃ 15〜20分

 

コツ・ポイント

オーブンの種類・使用年数により、焼き具合が若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミホイルをかけて残り時間を焼いてください。

【オーガニック・無添加・フェアトレードの安心安全なモリンガ茶葉】

 

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

コメントを残す

*