ココナッツオイル

オイルプリング

オイルプリングとは、アーユルヴェーダの健康法の一つで、オイルをマウスウォシュ代わりにすることです。

お口の中には、なんと300種類以上の細菌がいると言われています。その細菌たちは、歯周病や虫歯等の原因となるものです。

もう少し細かくお伝えすると、誤嚥性肺炎・敗血症・細菌性心内膜炎・心筋炎・動脈硬化・・・・等にも関わっています。オイルプリングでは、そんな細菌たちを吸着し吐き出すことができるといいます。更に、歯を白くするホワイトニング効果や、口臭予防にもなるんです!

そんな食品ココナッツオイルを使った美容レシピをご紹介します。

<オイルプリングの方法>

1.始める前にお水を少し飲んでください

 これは唾液を良く出すために行います。必ず飲む必要はありませんので、唾液が出づらい方にオススメです。

2.ティースプーン1杯ほどのココナッツオイルを口に含みます

初めは、トロッとしたオイルの食感がありますが、次第にサラサラになってうがいがしやすくなります。

3.お口の中でオイルを巡らせてください

マウスウォシュのようにして頂けると良いと思います。理想は15分〜20分間行ってください。途中で辛くなったら、一旦吐き出し、もう一度行ってください。最初は5分くらいでOK。

4.オイルを吐き出します。

出来ればティッシュやビニール袋などに吐き出してください。排水口などに捨ててしまうと配水管の詰まりの原因になります

オイルに付着した細菌や老廃物がたくさん含まれていますので、オイルは飲み込まないように気をつけてください。

5.お口をすすぎます

ぬるま湯または、塩水でお口をすすいでください。塩水でうがいをするとよりスッキリします。

コツ・ポイント

「オイルプリングをすれば歯磨きは必要ない。」ということはありませんので、ご注意ください。

ココナッツオイルとは?

【オーガニック・無添加・フェアトレードの安心安全なココナッツオイル

 

 

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

コメントを残す

*