モリンガdeグルテンフリー餅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月に余ってしまったおもち。

モリンガパウダーをきな粉代わりに加えてヘルシーなおやつを作りましょう。

おもちはグルテンフリーの食材。
でも炭水化物で糖質が・・・と気にされる方もいらっしゃるとおもいます。
そんな方には、糖の吸収を抑えてくれる食物繊維(特に水溶性の食物繊維)が
豊富な素材と一緒に食べるのがおすすめです。

モリンガの約30%は食物繊維と豊富なので、おもちや、パスタなど炭水化物の多い食材との組み合わせはおすすめです。

材料(1人分)

お餅・・・・・・・・・1切れ

黒砂糖・・・・・・・・適量 お好みで。

モリンガパウダー・・・ 1g 

<作り方>

1.お餅をレンジで温めます。

2.温めて柔らかくなったお餅に、黒砂糖とモリンガパウダーをかけるだけ!

コツ・ポイント

炭水化物の糖質が気になる・・という方におすすめのレシピです。

糖の吸収を抑えてくれる食物繊維が豊富なモリンガと

一緒に食べることで、気になる糖質の吸収を緩やかにしてくれます。

【オーガニック・無添加・フェアトレードの安心安全なモリンガパウダー

 

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする