夏に大活躍のエレミ・エッセンシャルオイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンには、珍しいエッセンシャルオイルが沢山。
以前紹介させて頂いたサンパギータのエッセンシャルオイルも、
他の国では取れない珍しい精油です。
さらに、最近私が見つけたとても珍しいエッセンシャルオイル。

エレミオイルとは?

エレミオイルとは、フィリピンに植生している「ピリ」と言われる
木のゴム樹脂から
とれる精油です。

エレミオイル(精油)の概要

エレミ精油は葉が発育し始める雨期の時期に、
樹皮を傷つけ樹液を採取して製造されます。
ヨーロッパでは500年間軟膏などに使われてきた精油で、
フランキンセンスやミルラに近い種類です。

エレミオイルの基本データ
名前 エレミ Elemi
学名 Canarium luzonicum
科名 カンラン科
抽出部位 樹脂
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート トップノート
香り 【樹脂系】柑橘系の香りに、ウッディな香りとスパイシーさが混ざった香り
主な成分 【モノテルペン炭化水素類】Dリモネン(40%) オルト-シメン、αフェランドレン、テルピノレン、βミルセン、αピネン、サビネン、αツジェンなど
体への効果 去痰作用、収れん作用、抗炎症作用、傷薬作用、刺激作用、鎮痛作用、鎮静作用、抗菌作用、健胃作用、強壮作用、抗精神作用、静脈鬱滞除去作用、抗微生物活性作用
蠕運動刺激作用
心への効果 心び鎮静と平安。フランキンセンスやミルラのように、スピリチュアルな感覚を呼び起こし、瞑想にも向いている。
肌への効果 瘢痕形成作用、保湿作用、皮脂バランス調整作用
その他 空気清浄

Girls, be Ambitiousエレミオイルの特徴

ワイルドクラフト(自然農法)で育てたエレミの木のみから抽出した精油です。

他のエレミオイルに比べて、複数の香りがバランス良く調和しているのが特長で、殺菌、抗菌作用のあるモノテルペン炭化水素類 を多くみます。

Girls, be Ambitiousの精油コレクションはこちら

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする