ボホール ビーファーム Bohol Bee farm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンには、大自然を楽しめるリゾートが沢山!

今回は、大自然を楽しみながら、美味しいものを食べて奇麗なれる、
私のいちおしリゾート「ボホール ビーファーム」をご紹介します。

ビーファームがあるのは、フィリピンの首都:マニラから飛行機で1時間程のボホール島。

ボホール島は、世界一小さな猿:ターシャやチョコレートヒルなど世界的に有名な観光地があり、
世界中から観光客が訪れる観光地です。
そんなボホール島に橋で繋がっている小さな島:パングラオ島にあるのが、「ボホール ビーファーム」です。

ホワイトサンドのビーチを見渡せる丘に立つビーファームにつくと、
地元の素材(ココナッツやラフィア)などを使ったディスプレイが至る所にちりばめられていて、
リゾート感満点!

敷地内にはオーガニック農園があり、採れたての新鮮野菜&ハーブを使った料理が楽しめます。
ここのオーナーはもともと看護師をされていたという事もあり、栄養バランスを考えたメニューとデトックス効果のある飲み物が沢山あり、「ビーファーム(BeeFarm)」というだけあって、ドレッシングなど様々な料理にハチミツが使われています。

おいしい料理で満たされた後は、プールで泳ぐもよし、海の見渡せるテラスでゆっくりお酒を飲むもよし、
ゆったりと自然と一体になれる時間が過ごせます。昼間は海で泳ぐ事も出来ます。
フィリピンの一般的なリゾートと違って、とても静かでゆったりと時間を過ごせるのが、ビーファームの特徴です。

また、敷地内の農園、工芸品を作っている場所をガイド付きで回れる、無料のツアーもあり、
ビーファームの地元の雇用育成、オーガニック、フェアトレードへの取り組みも知る事が出来ます。

自然と楽しみにながら、学びも得られる素敵なリゾート:ビーファーム
是非、次回の旅の目的地に入れてみてはいかがでしょうか。

*ボホール ビーファームHP(英語):
 http://www.boholbeefarm-panglao.com/ppc/?gclid=COHbhufliMECFUNxvAodF6kAJw

Get Beauty in the Philippines!!

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする