モリンガシードオイルとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モリンガシードオイル、具体的にどんなオイルかご存知ですか?

モリンガシードオイルとは、モリンガの種から抽出されるオイルです。

そもそも、「モリンガ」を知っていますか?

モリンガは、東南アジアなどの暖かい地域で育つ植物です。

非常に栄養価が高く、人間に必要なほぼ全ての栄養素、ビタミン・カルシウム・アミノ酸等が、90種類以上もバランスよく含まれています。

また、モリンガはCO2(二酸化炭素)を一般植物の20倍近く吸収し地球環境(地球温暖化防止)にも貢献しています。その栄養価の高さと、環境保全効果から、”次世代のスーパーフード”と呼ばれています。

そんなモリンガの種から抽出されたモリンガオイルは、

70%近くのオレイン酸を含んでおり、肌になじみやすく乾燥を防ぎ、肌をなめらかに保ってくれ、パルチミン酸とオレイン酸のWエモリエント成分でお肌にハリと潤いを与えます。

また「モリンガブリリアントビューティーオイル」には、ジャスミン系の高級精油 サンパギータがブレンドされていますので、香りの癒し効果も得られます。

モリンガブリリアントビューティーオイルの原料は、

モリンガシードオイル(ワサビノキ種子油)とサンパギータ精油だけで作られており

全成分は、モリンガシードオイルが99.8%、サンパギータ精油が0.2%です。

防腐剤、香料等、余分なものは一切入っていません。

サンパギータとは?

サンパギータとは、別名「アラビアンジャスミン」呼ばれています。

フィリピンの国花でもあり花言葉は“永遠の愛を誓う”というロマンティックなもの。サンパギータの花の香りは、日々の疲れや不安感から解放されるような、とても優しいエキゾチックな香りです。

その、サンパギータの8,000もの花からわずか1mlしか抽出できない高級精油 。

それがサンパギータ精油です。

サンパギータ精油の効能は?

鎮静・鎮痛作用、血行促進、リラックス効果があるといわれています。

サンパギータ精油の香りは、一度味わうと虜になってしまうような、エキゾチックなとても深い品のある香りです。その香りは気持ちを明るくし、幸福感で包み込んでくれ、うつや元気のない時等、精神的な疲れや不安感を取り除くオイルとして知られています。

【使用方法】

こちらでも少しご紹介していますが、

目元、口元、デコルテ、手の甲、かかとなど、年齢や乾燥が気になる部分へ、 モリンガオイルを適量つけてお使いください。

夜に使うと、翌朝お肌がふっくらなめらかになります。

また、就寝前のイヤー&デコルテケアにもオススメです。耳~首筋~鎖骨にむかってオイルでマッサージすると、サンパギータの香りでダブルの癒し効果を得られます。

他社との違い

Girls,be Ambitiousのモリンガは、コールドプレス法で時間をかけて抽出し、使用する種は、肥沃な土壌で無農薬で育った、大粒でたっぷりオイルを含んでいる種のみを使用しております。

また、防腐剤、香料といった余計な物は一切はいっておりません。

使用するうえでの、注意点

ここからは、お客様からよくある質問を注意点としてご紹介します。

赤ちゃんにも使えますか?

防腐剤等は一切入っていませんが、モリンガブリリアントビューティーオイルには、精油を加えているので、0歳児(生まれてから1年未満)のお子様へのご使用はお控えください。

冬は白濁して固まったのですが、品質は大丈夫?

使用期限内に直射日光・高温多湿の場所を避け正しく保管して頂ければ、品質には全く問題ございません。

モリンガは暖かいところで育つ植物ですので、寒いと固まる性質があります。約7度~10度以下になると固まることがございます。これは、天然のものであるから起こることで、安全にお使い頂けます。

また、同じ場所で保管して頂いていても、気温や諸条件により変わります。オイルは一度固まると、固まりたい。溶けると、溶けたい…という性質上のものでございますので、安心してご使用ください。暖かめのお部屋に暫く置いて頂くと元に戻ります。

高温多湿・常温の適正温度とは?

温度は10-25度。 湿度は80%以下です。

ビタミンCが含まれているということは朝使うと光毒性があるのでしょうか?

朝、ご使用いただきましても心配ございません。

モリンガオイルはあくまでキャリアオイルですので、ビタミンCの濃度が高い訳ではございませんので、安心してご使用ください。

一般的にエッセンシャルオイルなど、濃度が高いと言われている物が光毒性があるといわれております。

開封後は、具体的にどのくらいで使い切るのがオススメ?

使用期限は製造から18ヶ月ですが、3ヶ月を目安にお使いいただけますと良いと思います。

しかし、こちらは品質上の問題ではなく、サンパギータの香りの加減が変わるからです。

サンパギータ精油は天然のものですので、開封後およそ3ヶ月程度で香りの加減が変化いたします。

その為、開封後は早めにお使いいただけますようオススメしております。

エイジングケアに最適。

送料無料!モリンガブリリアントビューティーオイルはこちらから:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする