年末の忙しい時期こそ、手軽に健康管理!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食事にモリンガをプラス】

12月に入ると、忘年会や年末年始のイベントが増加。

美味しいお酒やおつまみなど。

ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたり…栄養バランスも気になりませんか?

そんな時は、

自宅の食事で手軽にモリンガをプラスする工夫をご紹介いたします!

トーストにモリンガパウダーをプラス

トーストにカットしたバナナをのせて、モリンガパウダーを振りかけただけ!

バナナの味も損なわず、手軽に栄養をプラスできます。

グラノーラヨーグルトにモリンガパウダーをプラス

グラノーラの上にバナナの輪切りをのせ、

上からヨーグルトとモリンガパウダーをかけるだけ!

ヨーグルトを豆乳ヨーグルトにすると、食物繊維やタンパク質だけでなく

ミネラルとビタミンもしっかり摂取できます!

イタリアンそうめんにモリンガパウダーをプラス

トマトベースのイタリアンなそうめん。

モリンガパウダーをプラスして彩りもアップ!

ごはんにモリンガパウダーをプラス

茶葉でふりかけ風にするのもオススメです。

特に凝った料理でなくても、いつもの食事にプラスするだけ。

忙しい時期だからこそ、手軽に健康管理しませんか?

コツ・ポイント

ふりかけるだけの、簡単レシピ。お好みの量でお試しください。

モリンガとは?

【オーガニック・無添加・フェアトレードの安心安全な

モリンガパウダー】

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする