ココナッツna大学いも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ココナッツオイルの甘い香りは、さつまいもやかぼちゃのような糖度の高い野菜との相性抜群!

今回は特にココナッツオイルと相性の良いさつまいもを使った大学いもをご紹介します。

材料

さつまいも・・・・・・・・・・1個

黒糖(粉末)・・・・・・・・・大さじ2

水・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

サラダ油(揚げ油)・・・・・・適量

ココナッツオイル(揚げ油)・・大さじ3

<作り方>

1. さつまいも乱切りにします。

2. 鍋にサラダ油とココナッツオイルを入れ、160℃ぐらいになったら、さつまいもを入れて5分ほど揚げます。

3. 一度さつまいもを取り出し、油を180℃くらいまで温度を上げます。

4. 再度さつまいもを入れて、1〜2分、少し焦げ目がつくまで揚げます。

5.さつまいもが揚がったら、フライパンに黒砂糖・水を入れてふつふつと煮立つまで待ちます。

6.煮立ったら、4のさつまいもを入れて絡めたら出来上がりです。

コツ・ポイント

ココナッツオイルを加える事で、砂糖少なめでも、ココナッツオイルの甘い香りで、十分な甘みを感じる事ができる大学いもがつくれます。

ココナッツオイルとは?

【オーガニック・無添加・フェアトレードの安心安全なココナッツオイル

 

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする