お部屋の消臭剤レシピ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ココナッツオイルには、汗の嫌な匂いを発生させるバクテリアの繁殖を抑える効果があるので、脇など匂いの気になるところに塗って頂くと、消臭できます。

そんなココナッツオイルを使った、お部屋の置き型消臭剤の作り方をご紹介いたします。

材料

・ ココナッツオイル…大さじ6
・ ベーキングソーダ(重曹)…4分の1カップ
・ コーンスターチ…4分の1カップ
・ お好みのエッセンシャルオイル…2滴
・ 清潔な蓋付きの容器

<作り方>

1. ベーキングソーダとコーンスターチを小さなボウルに入れ、混ぜる
2. ココナッツオイルを加え、よく混ぜる。
3. お好みのエッセンシャルオイルを加える
4. 清潔な容器に移す。

ホコリがたまりやすい場所は、匂いもたまりやすいので、
可愛い容器に入れて、お部屋や玄関等、気になるところに置いても良いですよね。

コツ・ポイント

スプレータイプの容器に入れる際は、25℃以下ではココナッツオイルが固まってしまいますので,ぬるま湯で湯煎にかけて液体にし、良く振ってお使いください。

ココナッツオイルとは?

【オーガニック・無添加・フェアトレードの安心安全なココナッツオイル

 

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする