腸内フローラを整える:モリンガ甘酒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少しずつ寒くなってきたこの頃。

しっかり体調を整えて、食欲の秋!運動の秋!!スポーツの秋!!!

色んな秋を楽しみたいですね。

季節の変わり目の体調を保つポイントは、

腸内フローラを整えて、腸内環境を良くしておくことがポイントです。

腸内環境が良いと、免疫力も上がり、美肌にもつながっていきます。

腸内フローラを整えるには、こんな栄養成分が必要です。

  • 乳酸菌
  • 食物繊維
  • オリゴ糖
  • グルタミン
  • 短鎖脂肪酸
  • ラクトフェリン
  • オレイン酸
  • 必須脂肪酸(オメガ3)
  • 水溶性ケイ素(珪素)
  • 消化酵素
  • 酵母
  • マグネシウム

この栄養成分をしっかり取れる、オススメレシピが:モリンガ甘酒。

モリンガに含まれる、豊富な水溶性・不溶性食物繊維と

甘酒の生きたまま腸に届く植物性乳酸菌が、パーフェクトな組み合わせなのです。

そして、腸内環境が整えば、便秘解消、免疫力アップ、そして美肌にもつながります。

甘酒にモリンガ。

寒い日には温めた豆乳や牛乳を加えて、朝ごはんや夜ご飯にしても良いですよ。

ぜひモリンガ甘酒で、楽しい秋を過ごしてください🎵


オーガニック・無添加・フェアトレードの
安心安全なモリンガパウダー】

この記事を書いた人
山田麻樹(やまだまき)
GBA代表/モリンガホリスティックドクター
2004年、初めて行ったフィリピンで、その自然の豊かさと人の温かさに感銘を受け、それから13年間、ボランティア、観光、青年海外協力隊など様々な方法でフィリピンに関わり、2012年に本当のフィリピンを伝えるため、Girls, be Ambitiousを設立。モリンガを使った食品・化粧品を開発するとともに、モリンガを使った健康法美容法を研究、日本、フィリピン両国でセミナーを行い、モリンガの様々な活用方法と健康・美容効果を広めている。
Instagram     beautyコラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする